Fun-Toy-Life

プラレール、トミカ、アンパンマン、戦隊モノ!おもちゃの情報を中心にお届け!

トミカ「トミカイベントモデル NO.13 日産 GT-R」を解説!

スポンサーリンク

こんにちは!ぷられーるであそうぼうよです!

f:id:plarail_hangout:20170401092402j:plain

みんな大好きトミカ!そんなトミカが大集合したイベント「トミカフェスティバル in TOKYO」が2017年3月25日から東京池袋サンシャインシティ文化会館で開催が始まりました。今回は我が家が初日に参加しゲットした「トミカイベントモデル NO.13 日産 GT-R」を解説したいと思います。

スポンサーリンク

日産 GT-Rとは

日産スポーツモデルの象徴である「日産 スカイラインGT-R」の後継車種です。R35型とも呼ばれています。2007年から日産自動車が製造・販売しているクーペ型乗用車で生産は仕向地に関係なく、全て栃木工場が担当しているそうです。

パッケージ

正面

NO.13、TEM(TOMICA EVENT MODEL)の記載があります。 f:id:plarail_hangout:20170401092351j:plain

取り出し口

トミカイベントモデル、NO.13、日産 GT-Rの記載があります。 f:id:plarail_hangout:20170401092353j:plain

開封

開封するとビニール袋で保護されています。 f:id:plarail_hangout:20170401092354j:plain

NO.13 日産 GT-R

それでは「NO.13 日産 GT-R」を見ていきましょう

正面

まず金色のボディが目を引きます。ボンネットには冷却用の穴も再現されています。 f:id:plarail_hangout:20170401092356j:plain

後部

後部にはリアスポイラーがしっかり再現されています。 f:id:plarail_hangout:20170401092358j:plain

右側面

この車両は2ドア仕様です。アクションギミックとしてドアは開閉可能です。 f:id:plarail_hangout:20170401092359j:plain

左側面

右側面と同様にアクションギミックとしてドアは開閉可能です。 f:id:plarail_hangout:20170401092401j:plain

斜め前

いかにも走りそうなカッコイイボディです。 f:id:plarail_hangout:20170401092402j:plain

車底

シャーシは一般的な黒です。 f:id:plarail_hangout:20170401092404j:plain

後部斜め(ドア開放)

この車両はギミックアクションとしてドアが開閉可能です。ドアを開けると中のコクピットが本物のように再現されています。 f:id:plarail_hangout:20170401092405j:plain

正面(ドア開放)

f:id:plarail_hangout:20170401092406j:plain

アマゾンリンク

終わりに

トミカ博などのイベント限定トミカだけのことはあり金のカラーリングなど一目を引く魅力的なトミカです。走りに定評のある日産GT-Rですので手転がしで遊ぶ際も他のスーパーカーと合わせて遊びたい車両です。是非イベントなどで見かけたら手にとってみてください。

宣伝!!

TwitterYouTubeチャンネルもやっています!プラレールの情報を発信してるので是非観てね!!

スポンサーリンク