読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Fun-Toy-Life

プラレール、トミカ、アンパンマン、戦隊モノ!おもちゃの情報を中心にお届け!

トミカ「トミカイベントモデル NO.23 ランボルギーニ カウンタック LP400」を解説!

スポンサーリンク

こんにちは!ぷられーるであそうぼうよです!

f:id:plarail_hangout:20170508101110j:plain

みんな大好きトミカ!そんなトミカイベントモデルが多く販売されているイベントがゴールデンウィーク中「トミカ博 in OKAYAMA 2017 」「プラレール博 in TOKYO 2017」「プラレール博 in NIIGATA 2017」と開催されています。我が家はゴールデンウィーク中「プラレール博 in TOKYO 2017」に参加してきました。そこで今回は我が家が「プラレール博 in TOKYO 2017」初日に参加しゲットした「NO.23 ランボルギーニ カウンタック LP400」について解説したいと思います。

スポンサーリンク

ランボルギーニ カウンタック LP400とは

1970 ~ 80年代のスーパーカーブームの代名詞といわれる車両の1台が「ランボルギーニカウンタック」です。カウンタックはLP500、LP400が有名です。その後も後継機が出現しました。今回のLP400の市販機は1974年に登場しました。

パッケージ

正面

NO.23、TEM(TOMICA EVENT MODEL)の記載があります。 f:id:plarail_hangout:20170508101047j:plain

取り出し口

トミカイベントモデル NO.23 ランボルギーニ カウンタック LP400の記載がされています。 f:id:plarail_hangout:20170508101048j:plain

開封

開封するとトミカはビニール袋で保護されています。 f:id:plarail_hangout:20170508101050j:plain

NO.23 ランボルギーニ カウンタック LP400

それでは「NO.23 ランボルギーニ カウンタック LP400」を見ていきましょう。

正面

全身真っ白なボディのボンネット中央に「23」の記載があります。 f:id:plarail_hangout:20170508101100j:plain

後部

真っ白なボディに赤いテールランプがマッチしています。中央のエンジンルーフは開閉可能です。 f:id:plarail_hangout:20170508101101j:plain

右側面

真っ白なボディに黒いタイヤ、黒の吸気口、23の記載と白にポイントで黒のツートンがおしゃれです。 f:id:plarail_hangout:20170508101103j:plain

右側面

ボディ下には「TOMICA EVENT MODEL」と黒で記載されています。カッコイイですね。 f:id:plarail_hangout:20170508101112j:plain

左側面

右側面と同様に真っ白なボディに黒いタイヤ、黒の吸気口、23の記載と白にポイントで黒のツートンがおしゃれです。 f:id:plarail_hangout:20170508101104j:plain

斜め前

f:id:plarail_hangout:20170508101105j:plain

車底

このトミカのシャーシは黒で、サスペンションが効きます。 f:id:plarail_hangout:20170508101106j:plain

ギミックアクション

このトミカは後部エンジンルーフが開閉できます。

後部

f:id:plarail_hangout:20170508101108j:plain

斜め後ろ

f:id:plarail_hangout:20170508101109j:plain

斜め前

f:id:plarail_hangout:20170508101110j:plain

終わりに

トミカイベントモデルはトミカ博、プラレール博などのイベントでしか入手不可能なためレアなトミカです。今でも人気のあるカウンタックLP400と言うこともあり、とてもオススメできるトミカです。白いボディにポイントポイントで黒のカラーリングもイケています。更にエンジンルーフの開閉など面白いギミックのあるトミカでした。イベントなどで見かけた際は是非手にとって見てみることをおすすめします。

宣伝!!

TwitterYouTubeチャンネルもやっています!プラレールの情報を発信してるので是非観てね!!

スポンサーリンク