読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Fun-Toy-Life

プラレール、トミカ、アンパンマン、戦隊モノ!おもちゃの情報を中心にお届け!

3歳児でも遊べる?「マグ・フォーマー パワートラックセット 47ピース」を解説!

スポンサーリンク

こんにちは!ぷられーるであそうぼうよです!

f:id:plarail_hangout:20170213181551j:plain

我が子の誕生日、クリスマスにボーネルンドの「マグ・フォーマー クリエイティブセット 90ピース」「マグ・フォーマー パワートラックセット 47ピース」などを頂きました。 前回は「マグ・フォーマー クリエイティブセット 90ピース」について解説しました。今回はもう一つの「マグ・フォーマー パワートラックセット 47ピース」について解説したいと思います。

スポンサーリンク

マグ・フォーマーとは

ボーネルンドから発売されている、磁石のついた様々な形のピースを組み合わせて平面、立体の構造体を作って遊べる玩具です。遊べるだけでなく知育的な側面を持ち合わせています。

以下ボーネルンド公式より引用

●瞬時にくっつく!― 磁石のふしぎ
カチッと簡単にくっつくので遊びやすいのが特徴。磁石なのに反発しない理由は、中で磁石が動くマグ・フォーマーだけの特別な仕組みにあります。
●多様な遊び方!― 平面・立体・色あそびも
平面をつなぎ合わせてパターンを作ることや、色の組み合わせを考えることから始まり、多面体構造を作ることまで楽しめます。各ピースは両面で色が異なる全8色。作品の印象も色によってがらりと変わります。

●図形構成力 ― かたちを認識して、使いこなす!
なんとなくつなげた2つのピースが「同じ形」「違う形」。手を使った実体験を通して、子どもはかたちを認識します。小学校で学ぶ「図形、角度」の概念を、あそびの中で体感できます。

【年齢に合わせて遊び方がステップアップ】
〈STEP1〉 2歳ごろ~
「つながるブロック」として楽しむ頃。繰り返し遊びを見守ってあげましょう。
〈STEP2〉 3~4歳ごろ~
簡単な造形あそびを楽しむ頃。見本を見ながら立体構造にも挑戦しよう。
〈STEP3〉 5~6歳ごろ~
自分でアイデアを発揮できる頃。立体造形に挑戦してみよう。
〈STEP4〉 小学生~大人
「トランスフォーマー」を活用し、オリジナルの作品づくりや、より複雑な立体構造に挑戦しよう。

マグ・フォーマー パワートラックセット 47ピースの紹介

パーツはタイトル通り47ピースあります。「パワートラックセット」の通りこのパーツでは自動車やショベルカー、クレーン車などをつくるためのパーツが揃っています。 f:id:plarail_hangout:20170213181547j:plain

説明書

説明書には「パワートラック」的な構造体の作り方がいくつか載っています。「マグ・フォーマー クリエイティブセット 90ピース」よりは難易度の高い構造体のように感じました。 f:id:plarail_hangout:20170213181549j:plain

パワートラック制作

実際に説明書にあったパワートラックを作ってみました。作成時間は説明書を見ながら10分ほどで作れました。「マグ・フォーマー クリエイティブセット 90ピース」よりは構造体が車と言うこともあり、ショベルや座席部分などパーツ同士をつける際にマグネットの力が少し物足りなく感じるところがありました。構造体は作れたんですが実際に走らせようとすると分解してしまうことがあったのでここら辺は「走らせる」よりも「創り上げる」ことが大事と割り切っています。 f:id:plarail_hangout:20170213181551j:plain

説明書をバックに

f:id:plarail_hangout:20170213181553j:plain

我が子のお気に入りポイント

我が子はこのクレーン用のパーツを大変気に入っています。名前の通りマグネットでパーツ同士がくっつくのですが、このクレーン用のパーツだけは金属と言う金属にくっつけては引っ張ってを繰り返しています。いわゆる磁石が付いた釣りのおもちゃ感覚です。アルミなどくっつかないものを見つけては「なんでだろー?」と不思議がっていながらくっつくものくっつかないものがあることなどを自分なりに考えて試していました。釣りおもちゃとの違いはこのパーツに興味を持った先に「マグ・フォーマー」でより想像力を働かせて構造体を作って遊べるところだと思います。 f:id:plarail_hangout:20170228113609j:plain

3歳児で作れるか

写真中央上に青のパーツにタイヤがはまっていますが、このくらいは3歳児でもできます。「パワートラック」のような構造体はさすがに親が作ってあげないと無理でした。ただしクレーン用のパーツやタイヤなど遊び心をくすぐるパーツが多いため食いつきは良いです^^ f:id:plarail_hangout:20170228114102j:plain

収納

我が家ではマグ・フォーマー用の収納ボックスに収納しています。外には取って、中には間仕切りがあり、見た目も「マグ・フォーマー」用とはっきりわかりやすいこともあり、子供のお片付けに重宝しています。合計約140ピース程収納していますが、もう100ピースぐらいまでは収納できそうです。 f:id:plarail_hangout:20170213181554j:plain

蓋をして収納完了

実際に蓋をして両サイドの取っ手を持って我が子(3歳半)は所定の場所にお片付けをしています。小さすぎず、大きすぎず子供でも扱える大きさだと思います。 f:id:plarail_hangout:20170213181558j:plain

アマゾンリンク

前回エントリー

マグ・フォーマー クリエイティブセット 90ピースについてはこちら! www.fun-toy-life.com

おわりに

前回のエントリーでも書きましたが、我が子は戦隊ヒーローが大好き真っ盛りな時期です^^ その中でマグフォーマーのカラーボックスを持ち出して「遊ぼう」と結構な頻度でねだってきます。親子で工夫してじっくりと遊べ、想像力を働かせることができるおもちゃだと思いますので、興味を持たれましたら是非手にとってみてください。

宣伝!!

TwitterYouTubeチャンネルもやっています!いろいろな情報や動画を発信してるので是非観てください!!

スポンサーリンク