読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Fun-Toy-Life

プラレール、トミカ、アンパンマン、戦隊モノ!おもちゃの情報を中心にお届け!

アンパンマン「おおきなバイキンじょうとだだんだんブロックバケツ」を解説!

スポンサーリンク

こんにちは!ぷられーるであそうぼうよです!

f:id:plarail_hangout:20170311082532j:plain

元気100倍アンパンマン。小さなお子さんに大人気のアンパンマンですが我が家でも戦隊ヒーローなどと並んで大人気のヒーローです。そんなアンパンマンの中で人気シリーズのブロックラボから今回は「おおきなバイキンじょうとだだんだんブロックバケツ」の解説をエントリーしたいと思います。

スポンサーリンク

アンパンマンブロックラボとは

アンパンマンのキャラクターとブロックラボのコラボです。

ブロックラボはバンダイと日立製作所の共同プロジェクトとしてお子様のブロック遊びを徹底的に研究して生まれました。

上記バンダイ公式引用

また公式にはアナウンスされていませんがレゴデュプロと規格が同じで互換性がありますので、ブロックを組み合わせて作ることが可能です。

正面

f:id:plarail_hangout:20170309222711j:plain

背面

f:id:plarail_hangout:20170309222713j:plain

フタ

f:id:plarail_hangout:20170309222717j:plain

中身

バイキンUFOのパーツだけ入っていませんがまだまだブロックの入る余裕はあります。我が家ではレゴデュプロ、ブロックラボスイングのキャラクター、モグリンなど他のブロックもこのバケツでまとめています。大分いろいろなブロックが増えてきて、そろそろ溢れそうなので対策が必要ですが^^ f:id:plarail_hangout:20170309222715j:plain

おおきなバイキンじょうとだだんだん

それでは「おおきなバイキンじょうとだだんだん」をみていきましょう。

バイキンじょう全体正面

バイキンじょうの組み立てはバケツに写っている写真を見るだけで簡単につくれます。8 × 16のプレート1枚と8 × 8のプレート2枚で作っていきます。バイキンじょうの顔は少し崩れやすいので注意が必要です。 f:id:plarail_hangout:20170309222650j:plain

バイキンじょう全体背面

f:id:plarail_hangout:20170309222705j:plain

バイキンじょう上部

このブロックバケツにはばいきんまんとアンパンマンが付属しています。 f:id:plarail_hangout:20170309222652j:plain

バイキンじょう下部

f:id:plarail_hangout:20170309222656j:plain

バイキンじょう下部左

バイキンじょうのモニター室をブロックで再現されています。アニメのようですね。 f:id:plarail_hangout:20170311082546j:plain

バイキンじょう下部右

f:id:plarail_hangout:20170311082544j:plain

だだんだん正面

アンパンマンシリーズの中でもモグリンと並んで人気のあるロボット「だだんだん」我が子もこの「だだんだん」は特にお気に入りです。最近紛失した片足を「バンダイサポート」から入手して復活しました。 f:id:plarail_hangout:20170309222702j:plain

だだんだん復活のエントリーはこちら! www.fun-toy-life.com

だだんだん背面

f:id:plarail_hangout:20170309222703j:plain

だだんだんとバイキンマン、アンパンマン

f:id:plarail_hangout:20170311082551j:plain

バイキンUFO

アニメで一番登場する乗り物「バイキンUFO」もこのブロックバケツでは作れます。キャラクターも乗ることができて遊びの幅が広がります。 f:id:plarail_hangout:20170311082536j:plain

バイキンUFO

f:id:plarail_hangout:20170311082537j:plain

バイキンUFO

f:id:plarail_hangout:20170311082539j:plain

バイキンUFOとバイキンマンとアンパンマン

f:id:plarail_hangout:20170311082548j:plain

集合

全部のブロックを組み合わせると、これだけの世界観のある構造物を作れます。ばいきんまんの基地が再現されています。我が子は想像力をフルに働かせてごっこ遊びをしています。 f:id:plarail_hangout:20170311082532j:plain

何歳から遊べる?

我が家は2歳の誕生日あたりに購入しました。それから1年以上経過して感じることは2歳でも2歳なりに遊べていましたし、3歳を超えた最近は自力で好きな組み合わせを楽しんでいて、ブロックラボを通じて成長が随所に見て取れます。なのでブロックを手に持てる歳からならいつでも良いと思います。注意点があるとすれば長く遊ぶといつの間にかブロックが無くなることぐらいでしょうか。これは購入するタイミングの問題ではないのであれですが^^

基本情報

発売日

2015年09月19日

メーカー希望小売価格

8,208円(税込み)

備考

「それいけ!アンパンマン」に登場するばいきんまんの「だだんだん」と「バイキンじょう」がブロックになって、ごっこ遊びが楽しめます。63ピースのブロック、アンパンマンとばいきんまん2体のドール、背景シートがセットになっているので、自分好みのロボットや乗り物も作れ、想像力と創造力が育まれ大満足のブロックバケツです。

アマゾンリンク

ブロックラボ はじめてのブロックワゴン(アンパンマン)

ブロックラボ はじめてのブロックワゴン(アンパンマン)

おわりに

小さな子にとってアンパンマン、ばいきんまんはスーパーヒーローだと思います。ブロックを組み合わせてアンパンマンの世界観で楽しくごっこ遊びもできてオススメのおもちゃです。是非手にとってみてください。

宣伝!!

TwitterYouTubeチャンネルもやっています!プラレールの情報を発信してるので是非観てね!!

スポンサーリンク