読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Fun-Toy-Life

プラレール、トミカ、アンパンマン、戦隊モノ!おもちゃの情報を中心にお届け!

トミカフェスティバル in TOKYOを100倍楽しむコツ!

スポンサーリンク

こんにちは!ぷられーるであそうぼうよです!

f:id:plarail_hangout:20170325193817j:plain

みんな大好きトミカ!そんなトミカが大集合したイベント「トミカフェスティバル in TOKYO」が2017年3月25日の本日から東京池袋サンシャインシティ文化会館で開催が始まりました。前のエントリーでは参加レポートをエントリーしましたが、今回は100倍楽しむコツをエントリーしたいと思います。尚、今回の100倍楽しむコツは前回のエントリーと合わせて読んでもらえると役に立てると思いますので是非前のエントリーもみてください。

www.fun-toy-life.com

スポンサーリンク

トミカフェスティバル in TOKYOとは

タカラトミーが主催するトミカのイベントです。「池袋 サンシャインシティ 文化会館ビル4F 展示ホールB」で2017年3月25日(土)~4月2日(日)の9日間開催されます。

100倍楽しむコツ

今回の100倍楽しむコツは「休日の混雑」を想定して、1番目のコツ「開場前に並ぶべし」を前提にエントリーしています。平日などに入場する場合は混雑を想定したコツは不要かもしれませんが参考にしてください。

開場前に並ぶべし

トミカフェスティバルの開場は朝10時です。本日は9時45分ぐらいに開場しました。今後も同じぐらいの時間に開場すると思います。今回我が家は9時半に並び始めました。スタッフの方に誘導され行列の最後尾に行ったとき我が家より前の行列は100~200組ぐらいの家族が並んでいました。このくらいの混雑具合ですと有料アトラクション、記念写真コーナー、物販コーナーのどれも酷く並ばずに済みます。

トイレは済ますべし

会場内にはトイレはありませんでした。再入場は可能ですができるだけ入場前にトイレは済ませましょう。乳児がいるご家庭の方には会場内に授乳室はありましたのでそちらを利用しましょう。

購入チケット枚数を決めるべし

チケットは11枚綴り1,000円、1枚綴り100円の2種類が販売されています。

有料アトラクションは「トミカ釣り」「トミカスライダー」「トミカ組み立て工場(トヨタ FJクルーザー)」「トミカ組み立て工場(ランボルギーニ カウンタックLP400)」の4つです。この4つは「トミカ組み立て工場(トヨタ FJクルーザー)」「トミカ組み立て工場(カウンタック)」の2つがチケット6枚、「トミカ釣り」「トミカスライダー」の2つがチケット5枚です。全てまわろうとするとチケット22枚必要になり、この場合は11枚綴り2つ購入することでOKです。

我が家はシンプルに4つの有料アトラクションを1回ずつまわる予定にして11枚綴りを2つ購入しました。

まずはチケットを買うべし

お目当てが有料アトラクション、トミカイベント記念商品などのトミカを購入しようと考えている方は、まず入場したところに無料のコーナーがいろいろありますが、ここは一旦無視して奥のチケット売り場に向かいましょう。

レジは空いているうちに済ますべし

開場時は物販コーナーのレジはガラガラです、本日は11時を過ぎたあたりからはレジに並ぶ人が20~30メートルにまで連なっていましたので購入するトミカ、プラレールを目指して素早く購入してしまいましょう。

販売されているイベント記念商品はこちらを参考にしてください www.fun-toy-life.com

再入場を上手く使うべし

今回の「トミカフェスティバル」の会場は再入場可能です。会場内にはトイレなどもないため外出することで済ます必要もあります。外出時にチケットの裏にハンコを押してもらうことで再入場可能ですのでチケットはなくさないように注意しましょう。我が家は11時半前には一旦外出して昼食などを済ませて休憩したのちに再入場しました。

飲み物は持参するべし

会場内には自販機などは見当たりませんでした。会場内は飲み物は大丈夫そうでした。今日は外は寒かったのですが中は外着だと暑くて大変でしたので飲み物はあると助かります。

入り口記念撮影は是非撮るべし

入り口前には大きなパネルが2つあります。本日はここにスタッフさんが待機して常に写真撮影の手伝いをしてくれていました。明日以降もスタッフさんが待機していたら是非お願いして記念写真を撮りましょう。

おわりに

トミカフェスティバルの初日を参加してトミカ博、プラレール博よりは空いているように感じましたが日中はどのアトラクションも25分以上並ぶ上に展示ゾーンもじっくりと見れる状態ではありませんでしたので、今回のエントリーを参考に効率よく回ることで大好きなトミカを満喫してもらえるとうれしいです。アトラクション、展示品、記念写真コーナーと親子で楽しめるイベントですので是非参加してみてください。

宣伝!!

TwitterYouTubeチャンネルもやっています!プラレールの情報を発信してるので是非観てね!!

スポンサーリンク